<事前準備>
① Android SDKの導入
 ※参考 http://andmem.blogspot.jp/2014/04/installjdkandroidsdkadb.html
② ブートローダーアンロック
 ※参考  http://juggly.cn/archives/99148.html
③Factory Imageのダウンロード
   今回は、6.01(BM4B30X)をダウンロード
 ※参考  https://developers.google.com/android/nexus/images
④ TWRPのダウンロード 
  twrp-3.0.2-0-hammerhead.img
⑤ SuperSuのダウンロード ※事前に端末へダウンロード
  
SuperSU-v2.78-201609011115.zip

  <
Factory Image焼き>
①ダウンロードした 「hammerhead-m4b30x-factory-10cfaa5c」を解凍
②解凍したfactory imageをローカルデイスク(C)の android-sdkフォルダ内platform-toolsにコピー
android sdkフォルダ

③Nexus5とPCをつなぎ、ブートローダーで待機
④platform-toolsを開き、コマンドプロントで開き、以下のコマンドをコピペ
 fastboot flash boot boot.img
 fastboot flash cache cache.img
 fastboot flash recovery recovery.img
 fastboot flash system system.img
 fastboot reboot
⑤ 端末を再起動 ※アプリの更新も含まれるので少々時間がかかります。
⑥TWRPを端末へコピーします。
   platform-toolsフォルダの空いた場所でShiftキーを押しながら右クリックして、「コマンドウィンドウをここで開く」をクリックします。
コマンドプロンプトが起動するので、「fastboot flash recovery 」と入力します。
recoveryの後には半角スペースを1つ空けておきます。
TWRPのリカバリイメージをドラッグ&ドロップでコマンドプロンプトに持っていきます。
⑦TWRPのインストールが完了したら、ブートローダー画面よりリカバリーを選定し、「 SuperSU-v2.78-201609011115.zip」を端末にインストール。
⑧これで、Factory Image焼きとroot化の終了です。

追)次のスマホは、zenfone3を購入すかも。。


GINZAのランチ (日記)

 

ZC551KL-SL32S4【税込】 エイスース SIMフリースマートフォン ZenFone 3 Laserシルバー [ZC551KLSL32S4]【返品種別B】【送料無料】【RCP】

価格:30,630円
(2016/12/18 16:16時点)
感想(1件)